住まいを長く使い続けるために
建物検査のご紹介
HOMEリフォーム>建物検査
建物検査(インスペクション)って?

住宅に詳しい建築士などの専門家が目視を中心とした非破壊による現況調査を行い、欠陥や補修すべき部分を診断します。そして、効率の良いメンテナンスの順番や時期をアドバイスいたします。

当社では、専門資格「既存住宅現況検査技術者」を保持する技術者が、中立的な基準にのっとり、長年の施工経験も踏まえた幅広い知見で皆様の住宅の様子を正しく調査いたします。

 

建物を調査すると修繕箇所をはっきり把握でき計画立ててリフォームできます。

家も体と同じように健康診断が定期的に必要です。

建物を長持ちさせ修繕費用を抑えるためには、計画立てて定期的なメンテナンスを行いましょう。

       
画像ダミー
建物検査業務の流れ

建物検査業務の依頼申込

契約

建物検査の実施

検査結果報告書の提出

 

<検査結果報告書 提出書類>

画像ダミー
検査費用はどのくらい?

耐震技術を持った資格のある建築士が最適なアドバイスを致します。

外部 33,000円

内部図面あり 30,000円(図面なしの場合は45,000円)

 

200万円以上の成約工事から、1項目以上サービス致します。

検査業務に係る留意事項
画像ダミー

・検査業務を実施するにあたって、依頼主が住宅所有者と異なる場合、住宅に立ち入って検査を行うことについて、住宅所有者や居住者の承諾が必要となります。

承諾が得られない場合は、検査は実施できません。

 

・住宅の建て方(隣家との距離)、床下・小屋裏点検口がない場合、容易に移動させられない家具等がある場合、積雪時など検査対象住宅の状況によっては、検査対象である箇所についても検査を実施できない可能性があります。

検査結果に係る留意事項
画像ダミー

・瑕疵(本来あるべき機能・品質・性能・状態が備わっていないこと)の有無を判定するものではなく、瑕疵がないことを保証するものではありません。

 

・検査結果報告書の記載内容について、検査時点からの経過時間による変化がないことを保証するものではありません。

 

・建築基準関係法令等への適合性を判定するものではありません。